犬のアレルギー

By gaichutaro|7月 18, 2015|未分類|0 comments

ヨークシャテリアを飼っています。もう8歳になるメス犬ピンキーです。おとなしく、愛らしく、誰にでも愛想よく寄っていきます。
ピンキーは病気をしない健康な犬なんですが、ここ数年暑くなると、かゆがり体中かきむしります。そのせいで、毛が薄くなり肌が透けてみえています。
涼しくなると大丈夫なようで、また毛が元通りふさふさとはえてきます。
お散歩に行くので、のみをもらってくるのか、部屋にダニがいるのか、何かのアレルギーなのか、本当にかわいそうです。
病院に連れていきたいのですが、母が絶対嫌がります。
実は、以前飼っていた犬が、病気になり、母が獣医さんに連れて行き、帰りのタクシーの中で死んでしまったんです。母は急いで獣医さんに戻り、助けを求めたのですが、居留守を使われたようです。このことがトラウマになり、母は獣医さんに不信感があり、絶対に連れて行かないでくれと言われます。
なんとかかゆみがなくなればと、頑張ってはいますが、相変わらずかきむしっています。かわいそうでたまりません。
シャンプーは、現在月に2回、美容院に連れていっていますが、数日で体がべとべとになります。
夏場はもっとシャンプーした方がよいのでしょうか。
獣医さんに行くべきなのでしょうが、それ以外で何かしてあげられることはないでしょうか。
ちなみに、食べ物は偏食で、ドッグフードを食べません。「彩」というスティックのえさと、油の少ない鳥肉、野菜は食べませんが、インゲンや枝豆は大好きです。あと、牛乳を飲んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>